2018年度 西条商工会議所青年部会長ブログ

第37代会長の加藤正法です。本業は看板屋です。ありのままの自分をさらけ出したいと思います。

ここは松山♪

f:id:masanori-kato1972:20180404123438j:image

今日は現場が松山です。

現場に行く途中に懐かしい景色に遭遇しました。

東長戸交差点。

 

高校を卒業し、2年間松山の専門学校に通いました。

中一万町ワンルームで一人暮らし。

裏が救急病院で夜中でも救急車のサイレンが

聞こえるエッジの立った環境でした。

 

硬派だったため?高校までは彼女を作らず

松山でデビューするぞって意気込んでました。

 

f:id:masanori-kato1972:20180404131521j:image

当時これがバイブルでした。

胸をときめかせて松山で暮らし始めました。

 

入学してほどなくして、

すぐにその時はやってきました。

 

同じクラスの子がノーガードで近づいて来ました。

その子は新居浜出身で私は西条。

親近感が湧いたのでしょうか。

 

自然と付き合うようになりました。

 

初めての彼女という事もあり

音楽など趣味関連は彼女色に染まりました。

f:id:masanori-kato1972:20180404123233j:image

岡村靖幸

 

当時は音楽の趣味がエッジが立ってた私なので

もちろん聞いたもことなかったのですが、

中一万のマンションに転がり込み、

一晩中、イケナイコトカイを聞かされ、

すっかり感化され、ハマってしまいました。

 

近くのモンマートで買ったバーボンが

無意味に転がっていました。。。

 

彼女が住んでたのが西長戸。

196号線の東長戸の交差点を左折した先です。

 

西一万から割合遠いのですが、

無理して送って行ってました。

いろんな面で随分彼女に合わせてました。

 

専門学校を卒業してすぐ別れました。

「もう恋なんてしない」を車の中で

泣きながら歌ったりしました。

 

当時、何を守ろうとしてたんだろう。

 

何でも相手に合わせてしまうのではなく、

ある程度自分の芯の部分を持った上で

無理のない部分で合わせる。

 

そんな事を学んだ松山ライフでした。

 

f:id:masanori-kato1972:20180404134942j:image

やっぱり私はかめやの甘々うどんが好きです。

 

f:id:masanori-kato1972:20180404135023j:image

ねっ、おばちゃん。。。