2018年度 西条商工会議所青年部会長ブログ

第37代会長の加藤正法です。本業は看板屋です。ありのままの自分をさらけ出したいと思います。

海岸線ナイトラン

f:id:masanori-kato1972:20180405210812j:image

ふと何かに駆り立てられて

無性に走りたくなる午後10時。

ヘッドライトの明かりが眩しくて。。。

 

冗談はさておき、

今日は新居浜西高のPTAの緊急役員会でした。

 

役員になって今年で3年目。

この海岸線を乗り越えPTAの諸会議に参加し

代行で1人で帰ってました。

子供は自転車でこの道を毎日通ってるので

それに比べたらたいした事ありません。

 

f:id:masanori-kato1972:20180405211315j:image

新居浜のPTAでは定番のユアーズにて。

重要かつ重たい議題を協議しました。

 

高校のPTAは3年しかないのと

生徒もいろんな地域から不特定に集まってるので

次の世代への引き継ぎが大変です。

 

卒業生でなければ短期間で校風を理解し、

役員間、先生方との信頼関係を築き上げ、

そして次に引き継がなくてはなりません。

 

大変ですが、役員になった方皆が力を合わせ

同じ想い、ベクトルに向かって進んできたので

成り立っているのでしょうね。

 

今日は仕事で私の母校に懸垂幕を設置しました。

f:id:masanori-kato1972:20180406101634j:image

文部科学省スーパーサイエンスハイスクール

指定校に選ばれたそうです。

母校の活躍は嬉しいものです。

 

今日は新1年生のクラス発表だったみたいで

まだ中学校の制服を着た初々しい生徒が

張り出されたクラス表を見に来ていました。

 

今でも大手の門をくぐると

みやけ商店でカップ麺食べたり

ドリップにラーメン亭、

懐かしいあの頃の記憶が蘇ります。

 

四国の連峰そびらに負いて

燧の洋に向かいて立てる

わが西条は人の気剛に

力と熱とに伸びゆく処

 

校歌は今でも歌えます。

 

しかし、役員3年目になり、

西高の校歌も歌詞を見ながらだと

歌えるようになりました。

不思議ですね。。。

 

子供にとっては母校は西高です。

私にとっても第2の母校となりました。

 

 

f:id:masanori-kato1972:20180406144102j:image

 

今から2018年度最初の会議に参加してきます。