2018年度 西条商工会議所青年部会長ブログ

第37代会長の加藤正法です。本業は看板屋です。ありのままの自分をさらけ出したいと思います。

締めはいつもの

f:id:masanori-kato1972:20180425114213j:image

昨日は年度始め一発目の4月度役員会でした。

予定者と違い気が引き締まります。

冒頭、2件のPRから始まりました。

PRに来ていただけると言う事は、西条YEGが注目

されているというの証拠です。ありがたいです。

 

f:id:masanori-kato1972:20180425114558j:image

まずは、東予地方局商工観光室と西条市観光振興課

による、東予東部圏域振興イベントの案内です。

「えひめさんさん物語」と題し、東予アクティブ

ライフの創造をテーマに、2019年の4月〜11月まで

西条新居浜四国中央の東予東部圏域にて開催され、

それぞれのテーマに沿ったコアプログラムと、

民間団体がやりたいことを実行委員会が支援する

チャレンジプログラムがあります。

 

YEGでも今年度初めて西条、新居浜、四国中央の

3単会合同例会を11月に開催する予定ですし、

広域で有意義な連携を図りながら経済を地域を

活性化していきたいので、このプログラムにも

YEGとして能動的に参画できるよう頑張りたいと

思います。

 

f:id:masanori-kato1972:20180425120010j:image

続きまして、西条JCさんの公開例会のご案内。

「青年経済人として日々の営業活動に役立つ

見た目から変化! 第一印象からスタートダッシュ!」

と題し、仕事着や普段着の着こなし方の講座です。

JCさんらしいアイデアの事業だと思います。

同じ西条を想い活動する青年団体として、勉強させ

ていただくつもりで、交流を深めにお伺いしたいと

思います。小田理事長よろしくお願いします。

 

f:id:masanori-kato1972:20180425120637j:image

f:id:masanori-kato1972:20180425120654j:image

役員会はYEGの事実上の最高意思決定機関です。

大切な予算を使う事業について、真剣な議論が

なされます。他の委員会から出てきた議案でも

自分の事のように考えアドバイスや指摘をします。

 

起案者は委員会で討議した議案を発表しますが、

役員に理解してもらえるような資料を作成して、

自分たちがその事業をなぜやりたいのか、

趣旨目的を強調してプレゼンします。

熱意が、気持ちが大切なんだと思います。

その熱が、西条を愛し想うパワーに変わり、

西条が活性化する原動力になるのだと思います。

 

気持ちを一つにして、熱く前へ進みましょう(^^)

 

f:id:masanori-kato1972:20180425121502j:image

魂の飲みニケーション、懇親会会場は、

Dining and Sake HAZUKI

このスタイルに変わってから初めて訪れます。

 

f:id:masanori-kato1972:20180425121737j:image

f:id:masanori-kato1972:20180425121752j:image

お洒落な空間になってました。

野郎だけで来るのがもったいないくらい^^;

 

f:id:masanori-kato1972:20180425121900j:image

おおっ、STONE HAMMER。

店主は少し前まで石鎚の土小屋で飲食店を

されてたそうです。LOVE SAIJOですねー(^^)

 

f:id:masanori-kato1972:20180425122147j:image

f:id:masanori-kato1972:20180425122156j:image

地酒にワイン、野郎ばっかでお店のお酒をだいぶ

やり上げました。

 

f:id:masanori-kato1972:20180425122347j:image

最後カウンターに沈んでいたそうです。

 

忘れてしまいたい事や

どうしようもない寂しさに

包まれた時に男は酒を飲むのでしょう

 

恩師の故三谷先生の十八番だったこの歌を

思い出しました。