2018年度 西条商工会議所青年部会長ブログ

第37代会長の加藤正法です。本業は看板屋です。ありのままの自分をさらけ出したいと思います。

Kissしてハグして朔日市

f:id:masanori-kato1972:20180504101730j:image

今日は私の実家がある朔日市集会所の落成式です。

晴れの日にみこしも輝いて見えます。

あれ?見たことある人が。

 

f:id:masanori-kato1972:20180504103247j:image

昨日はみこしが風伯神社の春祭りに出陣してた

ようです。夜になると提灯の灯りで幻想的な

出で立ちに。地元の誇りです(^^)

 

f:id:masanori-kato1972:20180504102044j:image

みなさん、朝から準備で大忙しです。

 

f:id:masanori-kato1972:20180504102124j:image

朔日市の重鎮、花山直前も的確な指示で

若い衆を動かします。

 

f:id:masanori-kato1972:20180504102243j:image

落成式の設営をさせていただきました。

 

f:id:masanori-kato1972:20180504113932j:image

みこし小屋のシャッターに堂々とした朔日市ロゴ。

地元の晴れ舞台は嬉しいものです。

小学校の時からみこしに付いてる同級生も

数名見かけました。この辺でよく遊んだなあ。

 

f:id:masanori-kato1972:20180504103715j:image

朔日市は広いのですが、当時は自治会館が無く、

越智会館という地元の市議さん宅で祭りの会や

子供会など集会を開いてました。

 

そこから少し北に歩くと左手に「ラジウム温泉」と

いう昭和40年代に営業してた銭湯の建物があり、

今は取り壊されてますが、よくここで隠れんぼして

遊んでました。

 

f:id:masanori-kato1972:20180504105055j:image

f:id:masanori-kato1972:20180504105145j:image

北中の北東にある五郎井橋、年中水量の多い

御舟川に架かる橋です。

朔日市っ子の鉄板の遊び場です。

魚がたくさんいて、水も透き通ってます。

 

f:id:masanori-kato1972:20180504110246j:image

何して遊ぶかと言えば石の隙間に潜む亀取りです。

イシガメ、クサガメゼニガメミドリガメ

いました。かなり。ウヨウヨ。

ここで捕獲しては、栄町のペットショップ森井に

売りに行ってました。

 

昭和の小学生はワイルド&タフでした。

f:id:masanori-kato1972:20180504110814j:image

さらなる亀を求めて、昔あったプリマハムの工場に

向かって北へ。途中の畦道に生えてた「たしっぽ」

イタドリ)を採り、持参してたmyアジシオや、

myマヨネーズをつけてかじりながら。

産業道路の橋の下くらいまで漁?に行ってました(^^)

 

朔日市もきれいな道が出来て、開発がどんどん進み

便利で機能的になってますが、

昔から残る風景もまだ残っていて、昭和、平成から

次の世代へ語り継ぎたい大切な宝物です。