2018年度 西条商工会議所青年部会長ブログ

第37代会長の加藤正法です。本業は看板屋です。ありのままの自分をさらけ出したいと思います。

FIFAワールドカップ

2018FIFAワールドカップロシア大会がいよいよ

6月14日に開幕します。楽しみです。

われらが西条北中サッカー部の後輩、長友佑都選手

も選ばれて活躍する事でしょう(^^)

f:id:masanori-kato1972:20180527124428j:plain

 

4年に1度のワールドカップイヤーは私にとって

何かと記憶に残る出来事や思い出が多くあります。

 

ザックジャパンコートジボワールに逆転負けして

ズルズルと予選敗退した2014年ブラジル大会。

この年の8月31日記念すべき第1回STONE HAMMER

fesが開催されました。

トリの「春〜spring〜」感動しましたねー(^^)

 

急造の岡田ジャパンの2010年南アフリカ大会。

本田のフリーキック、シビれました。

この年は急遽西条小のPTA会長を拝命し、みんなに

助けられながら難しい舵取りに挑みました。

 

ジーコジャパンオーストリアに衝撃の逆転負けを

喫した2006年ドイツ大会。中村俊輔小野伸二

中田英寿稲本潤一と豪華な中盤でした。

新居浜出身の福西の活躍もよかったですね(^^)

この年、私が時々コーチをしてたFC水都の練習に

保育園児だった息子を連れていきサッカーを始めた

年で、それから中学卒業まで続けてくれました。

 

トルシエジャパンが稲本のゴールで初の決勝トーナ

メント進出を決めた2002年日韓大会。

ベルギー戦の鈴木隆行の同点ゴールも衝撃でした。

この年3歳だった娘が親戚の家でネズミのとりもちに

足を取られ身動きが取れなくなってもがいている姿

を目の当たりにし、皆で大笑いしてました(^^)

 

日本代表が初出場、こちらも岡田ジャパンでバティ

ストゥータのゴールに格と歴史の違いを見せつけら

れた1998年フランス大会。

この年の10月に結婚し、「すんません」という言葉

を覚えました。

 

日本がドーハの悲劇で出場を逃した1994年アメリカ

大会、ロベルト・バッジョがPKを外した瞬間が

脳裏に焼きつきました。

この年は私も社会人サッカーチームに入り、彼女に

振られたばかりの心の隙間を埋めるべくサッカーに

没頭してました。

 

西ドイツがマテウスクリンスマン、フェラーなど

盤石のタレントでアルゼンチンにリベンジをした

1990年イタリア大会。

この年に「イカ天」の放映が愛媛でもスタートし、

ボーカルのTAKUちゃんが西条出身のTHE FUSE

活躍に心躍らせてました。

www.youtube.com

↑若い(^^)

 

1番思い出深いのが、1986年メキシコ大会。

マラドーナルンメニゲプラティニ。スーパース

ター目白押しで、神の手や5人抜きゴールなど、

マラドーナの大会となりました。

この年西条北中サッカー部で、カンガルー生地の

「パラメヒコ」というプーマのスパイクに誰もが

憧れてました。私はお金がないので「スーパーボン

バーⅡ」でしたが(^^;;

 

前の年の年末のトヨタカップでのプラティニの幻の

ゴール、グランドでみんな真似してました^^;

www.youtube.com

6月はサッカー絡みのネタが増えそうです(^^)