2018年度 西条商工会議所青年部会長ブログ

第37代会長の加藤正法です。本業は看板屋です。ありのままの自分をさらけ出したいと思います。

Next Commons Lab西条

西条市には豊富な地域資源、魅力的な共有財産が

たくさんあります。

 

地下水が豊富で水が美味しい、魚が美味しい、野菜

が美味しい、果物もお米も美味しい、西日本最高峰

石鎚山があり、キャンプも出来る加茂川がある。

まさに「地域資源の玉手箱や〜」です。

 

生まれも育ちも西条の私にとっては当たり前に思え

る事でも、都会や他の地域から見ると羨ましい事

だらけだと思います。

ただ、付加価値を付けたり、ブランディングしたり

売り込み方が下手というか苦手なんでしょうか。

 

そんな中、西条市が、西条の活性化と魅力アップを

目的に、地域資源を活かした新しいプロジェクトに

チャレンジする10名の起業家を全国から募集し、

新しい産業やマーケットを生み出すという事業を、

現在総務省の事業の一環で、西条市も含め全国9カ所

でそういった拠点づくりをしているNext  Commons

Labと連携しスタートしました。

 

f:id:masanori-kato1972:20180601112624j:image

この事業を担当しているのは西条市産業振興課の

西条YEG特別室副室長の辻中健史君です。

昨日はその辻中君に取り次いでもらい、

CATCH THE WAVE委員会の「知る」シリーズ

公開委員会で、今噂のNext Commons Lab西条さんを

訪問しました。

 

f:id:masanori-kato1972:20180601112633j:image

f:id:masanori-kato1972:20180601112137j:image

Next Commons Lab西条のスタッフの安形真さんと

古賀あつみさんに概要を説明いただき、西条YEG

メンバーと熱い意見交換を交わしました。

 

f:id:masanori-kato1972:20180601113011j:image
f:id:masanori-kato1972:20180601113003j:image
f:id:masanori-kato1972:20180601113007j:image

西条YEGは今年度、「西条を愛し、西条を想って

行動する」という方針のもと活動しています。なの

西条市が取り組む新しい事業に興味津々です。

このローカルベンチャー誘致・育成事業に対し、

メンバーから様々な質問、意見が出ました。

 

まだ具体的な形が見えてないのと、未知の部分が

多いため、メンバーもなかなか理解出来なかったか

も知れませんが、これからNext  Commons Lab西条

さんと交流させていただく中で、お互いの立ち位置

を理解し合い、西条の魅力アップに貢献できたらと

思ってます。

 

f:id:masanori-kato1972:20180601115046j:image

1時間半では話し足りず、場所を変え意見交換会

スタート。肉です。

 

有煙派の店、「焼肉専門店泰山」。

f:id:masanori-kato1972:20180601114414j:image

西条YEG若手のホープ

きぶし委員会松田拓海君のお店です。

煙を浴びながら美味しい肉を食べられる幸せ

また来たくなる焼肉店です。

ぜひ「焼肉専門店泰山」をよろしくお願いします(^^)

 

f:id:masanori-kato1972:20180601114744j:image

帰る言うてた彼も結局来ました。

 

f:id:masanori-kato1972:20180601115124j:image
f:id:masanori-kato1972:20180601115118j:image

何となく打ち解けて、熱く楽しいひとときでした。

Next Commons Lab西条さん、これからも良き交流

をよろしくお願いします(^^)