2018年度 西条商工会議所青年部会長ブログ

第37代会長の加藤正法です。本業は看板屋です。ありのままの自分をさらけ出したいと思います。

夢の舞台をみんなで作った

f:id:masanori-kato1972:20180727192938j:image

昨日からストハンのステージ設営作業が始まりまし

た。今年はステージを前にせり出すという新しい試

みをしているため、人手も手間もかかります。

 

今回は早い段階で金曜日のボランティアスタッフを

募った結果、多くの方が来てくれました(^^)

 

f:id:masanori-kato1972:20180727195916j:image

f:id:masanori-kato1972:20180727200455j:image

猛暑の中、慣れない専門的な作業になりましたが、

9名のボランティアの頑張りによって、思ったより

早くステージせり出し作業が終わりました。

 

本当にありがたいことです。

 

f:id:masanori-kato1972:20180727200722j:image 

f:id:masanori-kato1972:20180727200749j:image

おかげさまで今回は今までにない、夏フェス感満載

の迫力あるステージセットが出来上がりました(^^)

 

f:id:masanori-kato1972:20180727201029j:image

夕方からは小学校とサイクスからテント、机、椅子

などの備品の運び込みを、西条YEGのメンバーを中

心に集めた有志により行われました。

 

f:id:masanori-kato1972:20180727202009j:image
f:id:masanori-kato1972:20180727202000j:image

真っ黒に焼けた仕事人が自前のトラックに乗って

駆けつけてくれました。

 

f:id:masanori-kato1972:20180727202735j:image

f:id:masanori-kato1972:20180727202833j:image

仲間って素晴らしいなあと思います。

いろいろと助けてくれるんです。

 

f:id:masanori-kato1972:20180727203050j:image

達二が言ってました。「今年のステージ、最高なん

やけどなあ、あー、開催したいなあ」

 

しかし、安全面を考えると、そろそろ決断するしか

ないのでしょうか。

 

天気も雲行きが怪しくなってきました。

情報を精査するため、もう少し時間をください。