2018年度 西条商工会議所青年部会長ブログ

第37代会長の加藤正法です。本業は看板屋です。ありのままの自分をさらけ出したいと思います。

紺屋町dein(デイン)始動

f:id:masanori-kato1972:20190121104745j:image

f:id:masanori-kato1972:20190121103945j:image

1月19日に開催されたSサミット〜出来の悪い子供達

Vol.6の余韻(寝不足、二日酔いとも言う…)冷めや

らぬ中、東京弾丸ツアーは閉幕しました。

 

昨日、Sサミットについてアップしたブログをツイッ

ターに上げたところ、CURIOファンの方にたくさん

リツイートしていただきました。

 

CURIOも2年ぶりのライブだったという事で、ライブ

に行けなかったファンも含め、コメントに込められ

た想いがすごく熱く、感動しました✨

 

f:id:masanori-kato1972:20190121105055j:image

そう言えば、二次会の焼き鳥屋でCURIOのNOBさん

が、「CURIOはファンが純粋ですごく良くて、ファ

ンと一緒に作りあげているバンドなんですよ」と熱

く語っていたのを思い出した。

 

ストハンも同じくみんなで一緒に作りあげるフェス

です。いつか是非、CURIOのストハン出場が実現出

来るといいなーって思いました😊

 

f:id:masanori-kato1972:20190121104005j:image

そんな熱くて濃かった夜を思い出しながら、帰りの

新幹線で途中まで一緒のゴンガーさんと迎え酒^^;

ワイワイ楽しい時間を過ごしました😊

 

f:id:masanori-kato1972:20190121115210j:image

16時過ぎに伊予西条駅に到着し、安田のアニキと私

は、休む間もなくその足で紺屋町商店街へ(^◇^;)

 

f:id:masanori-kato1972:20190121110348j:image

昨日は、紺屋町商店街に、Next Commons  Lab西条

の新たな拠点「紺屋町dein(デイン)」のお披露目

式が午後から開催されていて、交流会に遅れて参加

させていただきました。

 

f:id:masanori-kato1972:20190121110418j:image

f:id:masanori-kato1972:20190121110241j:image

西条YEG CHATH THE WAVE委員会の安形真君が

チーフコーディネーターとして活躍されているため

西条YEG有志でお祝いを贈呈しました^_^

 

f:id:masanori-kato1972:20190121110636j:image

f:id:masanori-kato1972:20190121110631j:image

まずは記念の餅投げが行われ、紺屋町商店街の高瀬

次年度も餅を投げる側で参加していました。

 

f:id:masanori-kato1972:20190121110849j:image

その後の交流会では、多くの関係者がお祝いに駆け

つけました。

 

f:id:masanori-kato1972:20190121111224j:imagef:id:masanori-kato1972:20190121111227j:image
f:id:masanori-kato1972:20190121111230j:image
f:id:masanori-kato1972:20190121111217j:image
f:id:masanori-kato1972:20190121111221j:image
f:id:masanori-kato1972:20190121111233j:image

西条YEGメンバーのアイツもアイツも、みんなで

世界のアガちゃんの晴れの舞台を祝福しました(^^)

 

NCL西条は、起業家を呼び込み新たな産業を創出す

ることを目的とした「ローカルベンチャー誘致・育

成事業」で、昨年3月に着任した安形君含む3名のコ

ーディネーターが、地域資源溢れる西条のフィール

ド活かして10名の起業家を発掘中で、現在4名の採用

が決定しています。

 

これからはこの新しい拠点をベースに、市民と共に

西条を盛り上げていきましょう😊

 

拠点のオープン、おめでとうございます。

出来の悪い子供達

f:id:masanori-kato1972:20190120090313j:image

またここに帰ってきちゃいました。

 

f:id:masanori-kato1972:20190120090509j:image

「Sサミット 出来の悪い子供達 Vol.6」

下北沢CLUB251にて今年も開催されました。

 

音楽プロデューサー 佐久間正英さんを想って始まっ

たこのイベント。佐久間さんにお世話になったアー

ティストたちが今年も集結しました。

 

いつもの空間。いつもの光景。

 

ただ、一つだけ違うのは、ライブ会場にいる観客、

アーティスト共に、安田ヒカルの生歌が聴ける喜び

を共有しているという事です。

 

昨年7月、ストハン開催直前に脳梗塞を発症し、仕事

や日常生活にも支障をきたすのではないかと心配さ

れていましたが、懸命なリハビリで徐々に回復し、

ついにライブでパフォーマンスが出来るところまで

たどり着きました。


f:id:masanori-kato1972:20190120090309j:image

安田のアニキの復活ライブを目に焼き付けようと、

伊予西条から、ストハン実行委員会を代表して2人が

はるばるやって来ました^_^

 

ストハンを宣伝するために作ったストハンジャンパ

ーはこの日がデビューです😊

 

f:id:masanori-kato1972:20190120092450j:image

関東在住の西条出身のいつもの仲間とも再会する

ことが出来ました。

 

東京在住で、毎年ストハンに来てくれているstr@y

ファンの方も「去年は残念でしたね。今年も必ず西

条に行きます」と声をかけてくださり、ストハンの

認知度の高さを再認識しました^_^

 

f:id:masanori-kato1972:20190120100905j:image

F∀B´S+

 

f:id:masanori-kato1972:20190120101158j:image

CURIO

 

f:id:masanori-kato1972:20190120101241j:image

ウラニーノ

 

f:id:masanori-kato1972:20190120101317j:image

f:id:masanori-kato1972:20190120101312j:image

そして、str@y。

 

1年ぶりに帰ってきた安田ヒカルの歌声に、会場中が

感動してウルっときていたと思います。

 

www.youtube.com

str@yは全演奏動画に残しました^_^

 

www.youtube.com

CURIOの「君に触れるだけで」

よくカラオケで歌ってました。

 

f:id:masanori-kato1972:20190120091253j:image

CURIOのボーカルのNOBさんは、FMを中心に地元

石川県で町おこしの活動をされていて、ストハンの

事も知っていて、だいぶ興味を示されてました。

 

f:id:masanori-kato1972:20190120215047j:image

f:id:masanori-kato1972:20190120105216j:image

f:id:masanori-kato1972:20190120105219j:image

打ち上げも参加させていただき、音楽に疎い私です

が激烈ストハンの宣伝をさせていただきました^_^

 

f:id:masanori-kato1972:20190120110313j:image

f:id:masanori-kato1972:20190120110309j:image

しかし、CURIOって粘いですね。

焼き鳥屋でまさかのCURIOの乱を体験しました^^;

 

f:id:masanori-kato1972:20190120110456j:image

昨夜は佐久間さんも喜んでくれたかな^_^

 

兎にも角にもstr@yの復活により、7.28ストハン開催

に弾みがつきました。

 

皆さん、次は西条で会いましょう😊

紺屋町デイン

f:id:masanori-kato1972:20190119101710j:image

西条YEG CHATH THE WAVE委員会の安形真君がチ

ーフを務めるNext Commons Lab西条の拠点がいよい

よ完成します。

 

f:id:masanori-kato1972:20190119102451j:image

f:id:masanori-kato1972:20190119102346j:image

外壁にマーキングをさせていただきました^_^

その名も紺屋町dein(デイン)。

 

f:id:masanori-kato1972:20190119102611j:image

ダンバインと響きが似てます。

 

超合金でよくありそうな名前でカッチョいいね^_^

 

f:id:masanori-kato1972:20190119102751j:image

明日、1月20日(日)14時45分〜

拠点お披露目餅投げ&交流会が開催されます。

西条紺屋町商店街、時計宝飾メガネのタカセの隣り

NCL西条の新しい拠点を覗きに是非お越し下さい^_^

 

さて、西条YEGの加藤年度もあと2カ月半となり、い

よいよ大詰めに入ってきました。

 

f:id:masanori-kato1972:20190119110507j:image

f:id:masanori-kato1972:20190119110513j:image

f:id:masanori-kato1972:20190119110517j:image

昨日は1月度三役会が東予支所にて開催され、大きな

事業が2つ控えているため、三役一同まだまだ気が抜

けません。

 

規約の改正など、西条YEGの未来を見据えた議論が

なされました。今一度、ベクトルを一つに定め、み

んなで大きな目標に向けて歩んで行きましょう。

 

f:id:masanori-kato1972:20190119111740j:image

ご主人の事が誰よりも大事なキヨノも、次年度は

副会長なので、西条YEGファーストで頑張ってくだ

さい。ご主人は適当にやりますから。

 

f:id:masanori-kato1972:20190119112017j:image

f:id:masanori-kato1972:20190119114931j:image

懇親会は「とりや福」。とにかく旨い!

 

f:id:masanori-kato1972:20190119115017j:image

最近、痩せただけでなく肌が綺麗になって、あっち

疑惑が浮上した玉ちゃんも、

 

f:id:masanori-kato1972:20190119115129j:image

層の厚い昭和50年生まれの同級生、徳ちゃん寺ちゃ

んコンビも、

 

f:id:masanori-kato1972:20190119115242j:image

相変わらず悪い顔をする稲ちゃんも、ボケて突っ込

んで、西条YEGの懇親会はオモロネタの宝庫です😊


f:id:masanori-kato1972:20190119115237j:image

キヨノの顔のデカさでメガハイボールも霞みます^^;

 

f:id:masanori-kato1972:20190119115641j:image

徳田副会長のオーソドックスな一本締めでお開きと

なりました。

 

仲間っていいですね。

 

ずっと大切にしていきたいです😊

 

f:id:masanori-kato1972:20190119120747j:image

さて、今から世界のコンビで、世界の扉を開けに

行ってきます^_^

背中を押して

今日、下の息子が大学入試センター試験を受験する

ため、松山に向けて出発しました。

 

今晩松山に泊まって、明日明後日の試験に備えます。

 

f:id:masanori-kato1972:20190118131332j:image

宿泊先はかなり前から予約しないとホテルが一杯な

のですが、2年連続、フジトラベルサービスの和田

ちゃんに予約してもらいました。

 

いつもありがとう。頼りにしてます^_^

 

昨年、上の娘も大学受験を経験しましたが、入試前

の子供を持つ家庭の空気は必然的に重くなります。

 

後で考えると、多分笑い話になるのでしょうか、今

は我が家にそんな余裕はありません。

 

昨夜は、センター試験に向けて出発前の最後の夜で

息子がリビングで追い込みをかけていました。

 

私と嫁がテレビでアジアカップサッカー日本代表

戦を見ていると、息抜きのためか、息子が嫁に「背

中を押して」とマッサージを頼みました。

 

f:id:masanori-kato1972:20190118131502j:plain

娘がまだ家にいた頃、弟である息子に度々背中を押

させていました。

 

その息子が誰かに頼むのは珍しいのですがセンター

試験前の緊張というよりは、もうすぐこの家を旅立

っていく寂しさを感じたからなのかも知れません。

 

嫁もどこか寂しそうでした。

 

いつもと違う風景。

 

当たり前が当たり前でなくなる現実。

 

乗り越える壁の高さを、家族全員で共有し、私たち

はまた一つ成長するのでしょうか。

 

f:id:masanori-kato1972:20190118131344j:image

さて、親が寂しい寂しい言うても始まりません。

 

息子にはどんなワクワクする未来が待ち受けている

のでしょうか。

 

自分の未来は自分の力で切り開くんやで。

 

応援しかしてないよ!

一片の悔いもない

f:id:masanori-kato1972:20190117091159j:image

昨日、第72代横綱稀勢の里が引退を表明しました。

 

横綱として、皆様の期待にそえないというのは、

非常に悔いが残りますが、私の土俵人生において、

一片の悔いもございません」

 

引退会見の横綱の言葉は、日本中をウルっとさせた

のではないでしょうか。

 

我武者羅に相撲道に邁進し、横綱という頂点を極め

現役唯一の日本人横綱として国民の期待に添えなか

った悔しさはあれど、全てを出し尽くしての引退の

決断に、今は一片の迷いも悔いもないのでしょう。

 

f:id:masanori-kato1972:20190117094311j:image

相撲の世界で引退と言えば、第58代横綱千代の富士

が会見で語った「体力の限界。気力もなくなり引退

することになりました」という、思いが込み上げた

シーンも印象に残っています。

 

横綱とも共通して言えるのは、全力を出し切って

も通用しなくなり、決断の瞬間を迎えたという点だ

と思います。

 

恐らくその全力とは、我々の想像を遥かに超越する

忍耐と努力によって培われたもので、他人は「もう

少し出来たのでは?」とか言うかも知れませんが、

その全力を持って臨んで、通用しなくなって、その

本人が下した決断なので、それは絶対正しい決断で

一片の悔いもないはずだと思います。

 

西条YEGも49歳まで卒業を延長出来るようになり、

私自身、現在46歳で制度的には卒業まであと3年あり

ますが、現段階で自分の中で「一片の悔いもない」

と言えるほど、全力を出せているのだろうか。

 

そう考えると、答えはNOです。

 

私自身、足りていると言う自覚が全然ありません。

 

これらもずっと続いていく西条YEGの組織のこと、

西条YEGが目指すべき道、それらのビジョンをメン

バーみんなで共有し、対内的にも対外的にもより価

値の高い組織として存在し続けるため、自分の限界

を超える「全力」を出し切り、卒業の時を迎えた際

には「一片の悔いもない」と言えるよう、私自身の

YEG道を邁進していきたいと思います。

堅忍不抜

昨日は、次年度高瀬年度の第2回役員会の日でした。

 

今年度は、原則西条YEGの活動を優先して、諸会議

の遅刻や欠席が無いように心掛けていました。

 

昨日も15分前には到着するよう逆算して行動してい

たのですが、夕方、「高所作業車がブームを上げた

状態で動かなくなりました」と現場から電話があり

急遽駆けつけ、解決するのに時間が掛かり、結局、

役員会に大きく遅刻してしまいました😢

 

隅々まで調べたあげく、電気系統も油圧も問題な

く、結局、作動側の特殊なバッテリーが悪いという

事がわかり、予備電源で動かす方法を見つけ何とか

ブームを収納するできました。

 

特定自主点検切れまであと3週間という時期のまさか

のトラブル。今日バッテリー交換に行きました。

 

ただ、これもただの偶発的やトラブルだけではなく

昨日が次年度の会と言う事で、一瞬気が抜けてた隙

が生んだ出来事なのかも知れません。

 

気を引き締め直さないといけませんね。

 

f:id:masanori-kato1972:20190115220739j:image

役員会には8時過ぎくらいに到着(^◇^;)

 

メインの議題の予算について活発な議論が交わされ

ていました。

 

f:id:masanori-kato1972:20190115220931j:image

昨日は出席者も多く、何だか頼もしく感じました^_^

 

f:id:masanori-kato1972:20190115221228j:image

f:id:masanori-kato1972:20190115221231j:image

次年度は初委員長、副委員長が多く、疑問に感じた

事を積極的に質問していました。

 

これからは、彼等が時代を作って行くのですね^_^

 

f:id:masanori-kato1972:20190115221100j:image

私もこれから、堅忍不抜の精神で次年度高瀬年度を

サポートし、気合いを入れ直しら西条市を、また

西条YEGを盛り上げていきたいと思います😊

スーパーカートリオ

まだ昭和の時代のプロ野球横浜大洋ホエールズ

(現横浜DeNAベイスターズ)にスーパーカートリオ

と呼ばれた3選手が存在しました。

 

f:id:masanori-kato1972:20190114205909j:image

1番 高木豊

 

f:id:masanori-kato1972:20190114205915j:image

2番 加藤博一

 

f:id:masanori-kato1972:20190114210322j:image

3番 屋敷要

 

1985年、高木が42盗塁、加藤が48盗塁、屋鋪が58盗

塁と3人で148盗塁を叩き出し、スーパーカートリオ

として一世を風靡しました。

 

1チーム3人以上が40盗塁を同時に記録したのは、

日本のプロ野球史上でも後にも先にもこの一度

だけだそうです。

 

f:id:masanori-kato1972:20190114211717j:image

スーパーカートリオはゲームの世界も席巻し、初代

ファミスタで少し上級者になってくると、バットを

斜めにした姑息なバントでランナーを貯め、ポンセ

で一掃するという技を使い、初心者を翻弄する輩が

横行しました。

 

f:id:masanori-kato1972:20190114212235j:image

私の場合、高瀬次年度の陰に隠れていますが、実は

広島ファンだったのと、北別府、大野、川口、津田

と大洋より投手陣のクオリティが高いという理由で

1番 高橋慶彦、2番 山崎で、3番に正田を入れ、山本

浩二で返すという広島版スーパーカートリオで試合

巧者としてならしていました。

 

話が飛びましたが、当時の大洋ホエールズは、先発

で言えば遠藤一彦、抑えの斉藤明夫、主軸の田代富

雄と、そこそこタレントは揃っていましたが、優勝

争いをする訳でもなく、セリーグの中でも何処か地

味な存在でしたが、スーパーカートリオの誕生で、

チームが一気に華やかになりました。

 

足が速い人間がチームに数人揃うと、どこか頼もし

くて、スマートで、カッコ良く見えるものです。

 

f:id:masanori-kato1972:20190114213719j:image

相談役 石川裕康

 

f:id:masanori-kato1972:20190114213728j:image

CHATH THE WAVE委員会 佐々木剛

 

f:id:masanori-kato1972:20190115091548j:image

WORLD委員会 文野智

 

この3人がさしずめ、西条YEGのスーパーカートリオ

という事になるのでしょうか😊

 

f:id:masanori-kato1972:20190114214123j:image

文野君は昨日開催された西条市うちぬきマラソン

ハーフマラソンの部に出場し、愛媛マラソンに向

けて最後の調整を行っていました。

 

f:id:masanori-kato1972:20190114214843j:image

f:id:masanori-kato1972:20190114214847j:image

f:id:masanori-kato1972:20190114214839j:image

ガチ組ではない、その他大勢の西条YEG関係者も、

それぞれの立場で頑張っていました(^◇^;)

 

2月10日の第57回愛媛マラソンでは、西条YEGの

スーパーカートリオを中心とするランナーたちが、

私を始めとする落選組の想いも背負って、カッコよ

く駆け抜ける姿を目に焼き付けるべく、平田交差点

にて目立つ格好して待ってます^_^